ハインツ日本シェフチームリーダー 横田 好充 カリッと上手に揚げられない 油が怖い汚れる・面倒 といった悩みをお持ちの方に、うちポテトのおいしい作り方やカンタンにできる調理法をプロのシェフが紹介します。 さあ、これであなたもうちポテライフをスタート!

直伝 1カリッと美味しく!フライドポテトの揚げ方のポイント

  1. STEP 01

    深さのある揚げ鍋を使用し、できるだけたっぷりの油で揚げます。

  2. STEP 02

    冷凍フライドポテトから揚げる場合

    1度揚げでOK。油の温度は170~180度を目安に温度が上がったことを確認後、揚げていきます。温度計がない時は、割り箸や木製の菜箸を油に入れて細かい泡が出てきたら適温。あるいはポテトの切れ端などを入れてみてまわりがキツネ色になったら適温です。

    生のじゃがいもから揚げる場合

    2度揚げがポイント。最初は低温(130~150度)の油で揚げます。ポテトのまわりから泡がたくさん出るようになったら、いったん全部油から引き上げ空気にふれさせます。次に油の温度を上げ(170~180度)、引き上げておいたポテトを揚げていきます。

  3. STEP 03

    ポテトは一度にたくさん入れず、少量ずつ分けて揚げること。入れすぎると油の温度が下がり、カリッと揚がりません。

  4. STEP 04

    油に投入後、軽く動かし、自然に浮いてくるまでじっくり揚げます。こんがりとキツネ色になってきたらOK!

  5. STEP 05

    塩味などの味付けは、揚げた直後のアツアツな状態で!

直伝 2油で揚げずに!冷凍フライドポテトの便利でおいしい調理法

炒めたメニューでおかずにも!

油をしいたフライパンで炒めるだけでもOKです。冷凍ポテトを ベーコン(ウインナー)や玉ねぎと一緒に炒めて、塩コショウすれば、簡単ジャーマンポテトの出来上がり! ケチャップ炒めにしても美味しいですよ。ちょっとしたおかずにもなるので便利です。

オーブントースター/オーブン調理でヘルシーに!

オーブントースターやオーブンでも調理できます。パッケージ裏面に記載されている調理時間を参考に作ってみてください。ヘルシーに食べたい時にちょうどよいですね。

※ 調理時間等の詳細については、商品パッケージの裏面をご覧ください。

  • オーブントースター アルミホイルの上に重ならないように並べ、カリッとお好みの色に加熱してください。

  • オーブン(230℃) あらかじめ温めておいたオーブンの天板に、重ならないように並べ、カリッとお好みの色に加熱してください。

レンジポテト・シリーズもオススメ!

商品情報はこちらから

レンジだけでカンタンに!

オレアイダにはカンタンにレンジで調理ができるレンジポテト・シリーズもあります。箱ごとレンジで“カリッホクッ”!手軽なおやつやおつまみにピッタリのフライドポテトです。

直伝 3揚げ油 プチ対策法

油はねの防止策
防止策 01 フライドポテトを油であげる前に、電子レンジでかるく水分を飛ばす
防止策 02 油はね防止ネットを利用する
防止策 03 アルミホイルで壁を作る
油の処理方法
処理方法 01 新聞紙で油を吸わせて捨てる
処理方法 02 オイルポットで再利用する
処理方法 03 凝固剤で固めて捨てる